環境学習ライブラリー / 産業

最終更新 2016.11.1
ラベル 図書名(副題) 著者・発行者 備考
発行所
610.4/サ7/1 資源よ、よみがえれ ゴミを活かすリサイクル 農業実践記 酒井 信一 ゴミを活かした新たな農業の在り方を紹介
柏樹社
611.15/ノ1/1 農村環境とビオトープ 農林水産省農業環境技術研究所 農村地域の農業計画や緑化計画とビオトープ保全計画との関係ついて解説
養賢堂
611.3/ク3/1 飽食経済エネルギー分析 久守 藤男
農文協
611.9/コ6/1 地域自給と農の論理 生存のための社会経済学 国民生活センター
学陽書房
612.25/ウ1/1 緑の革命とその暴力 ウァンダナ・シヴァ バイオテクノロジーと遺伝子工学による農業の先頭に立ってきたインドの不安定要因を分析
日本経済評論社
613.6/タ14/1 岩波講座地球環境学 6 生物資源の継続的利用 武内 和彦 他 生物資源の持続的利用という観点から農林水産業を見直し、問題のある現在の状況の根本的改善を考える
岩波書店
614.2/フ7/1 地球の土壌劣化に立ち向かう 少しでもいい 前に進みたい 藤川 鉄馬 砂漠化、森林の消滅、土地の浸食など世界各地で起こっている事例を紹介
大蔵省印刷局
615/カ20/1 妙なる畑に立ちて 川口 由一 四季をおって天然自然本来の農のあり方を明らかにしつつ、人としての道をも併せて問い、明らかにしていく一冊
野草社
615/ホ5/3 自然のしくみ・天敵図鑑 星の環会 天敵、農薬、微生物、昆虫
星の環会
615.21/ア20/1 遺伝子組み替え作物と環境への危機 阿部 利徳
合同出版
615.71/セ7/1 実践事例に学ぶ これからの環境保全型農業 全国農業協同組合連合会 他 環境保全型農業とは何か、どう取組むかの全体像を判りやすく解説
家の光協会
629.75/イ15/1 庭やベランダで水辺の花と生き物を楽しむ! 小さなビオトープガーデン 泉 健司
主婦の友社
629.75/ニ3/1 エコガーデニング事典 ニジェル・ダットレー 他 調和あるガーデニング・システムを取り入れる際の、ガーデニング用語を50音順に詳しく解説
産調出版
650/イ13/1 森がくれた7つの恵み 井島 正己
川辺書林
650/ト16/2 森は生きている 富山 和子 日本人と森林の長い歴史について解説
講談社
650/ニ22/1 森林の一〇〇不思議 日本林業技術協会 森林の働きの大切さやその仕組み及び個々の草や木々の役割について解説
東京書籍
650.5/シ29/1 森林環境2008 草と木のバイオマス 森林環境研究会
朝日新聞社
650.5/シ29/2 森林環境2009 生物多様性の日本 森林環境研究会
朝日新聞社
651.9/ア6/2 自然に学ぶ丹波山猿塾 青木 慧 実際に自然に接して再発見し、自然に即した生活に返る実験の場
青木書店
652/ク17/1 熱帯林破壊と日本の木材貿易 黒田 洋一 日本の経済活動がどのようなメカニズムによって熱帯林を破壊しているのかを冷静に分析し、経済大国日本がとるべき行動を提言
築地書館
652/コ5/1 森とともに生きる エコロジカルライフ 国民森林会議 森林、林業、山村の意義と森林の働き及び日本の現状について紹介
家の光協会
652.1/キ7/3 森を知ろう、森を楽しもう 森林彩時期 北村 昌美
小学館ライブラリー
652.1/コ27/1 日本人はどのように森をつくってきたのか コンランド・タットマン 採取林業の千年から人間と森との関係を著誌、近代における育成林業まで追いかけ、日本になぜ森が残ったかの結論を出す
筑紫書院
652.24/フ20/1 熱帯雨林からの声 ブルーノ・マンサー 森林破壊やサワラクの先住民族の苦しみをとおして、他人の痛みを理解し、環境を守ることの大切さを問う
野草社
653/ア10/1 くらしを守る森 自然の中の人間シリーズ 4 秋谷 孝一 私たちのくらしを守ってくれる森林とのさまざまな付合い方を紹介
農文協
653/ア12/1 森よ、よみがえれ 足尾銅山の教訓と緑化作戦 秋山 智英 足尾山地の荒廃と復旧の物語を通じ、人と自然の共生の大切さを紹介
第一プラニングセンター
653/ウ3/1 森はだれがつくったのだろう? ウイリアム・ジャスパソン 森がどう変わるかという自然の法則をアメリカの森を舞台に紹介
童話屋
653/オ7/1 ブナの森は緑のダム 太田 威 ブナの森が生み出す恵みと緑のダムとの関係について易しく解説
あかね書房
653/シ7/1 なんでもウオッチング 町や公園の木 清水 清
誠文堂新光社
653/ハ11/1 森をつくる人びと 浜田久美子 パプアニューギニアの干ばつや飢餓が、熱帯雨林の伐採と日本の暮らしと無縁ではないことを広く伝える絵本
コモンズ
653/ユ2/1 アジア発 こどもエコロジーブック ユネスコ・アジア文化センター 世界各国の木をめぐるお話
小学館
653.2/イ20/1 木の聲 稲本 正 木をとおして背後の自然や宇宙の奥深いところを見つめる一冊
小学館
653.2/ニ22/2 続・森林の一〇〇不思議 日本林業技術協会 「森林の一〇〇不思議」の増補版。森林の働きやそこに住む生物について解説
東京書籍
653.4/ク5/1 雑木林をつくる 人の手と自然の対話・里山作業入門 倉本 宣 他 雑木林作業のドキメントを通じて、自然に親しむことを伝える
百水社
653.7/キ7/1 ブナの森と生きる 北村 昌美 人間と自然は本来どのような関係であるべきなのか、奥深い自然の生態と恵みの全てを解きあかす
PHP新書
653.7/キ7/2 ブナの森と生きる 北村 昌美
PHP新書
653.7/ニ6/1 ブナの森を楽しむ 西口 親雄
岩波新書
654/ヒ6/1 環境問題の未来 3 里山はトトロのふるさと 広井 敏男
旬報社
654/ホ12/1 みんなで考える地球環境シリーズ 1 森林が消えていく 本間 義人・山口 今日 森林の減少、生態系への影響等を、写真やイラストで解説
金の星社
654/マ19/1 森の暮らしの記憶 マーロン・クリエナド 森と川と海はひとつながりであるという視点から、失われゆく山里の伝統的生活と森林の危機を考えてゆく
自由国民社
654.04/ア23/1 森からの贈り物 天野 礼子 他 日本の森林を将来に残すという観点で、エッセイストや自然保護活動を行っている人たちによる手記
東京書籍
673.7/ホ7/1 ごみの山は宝の山だ 堀之内 九一郎 日本にリサイクル社会を実現するためには何が必要か。中古品を楽しく豊かに活用している事例をたくさん紹介
メタモル出版
675.1/フ17/1 消費者調査徹底分析 エコグッズはどこがエコなの? プライム・マーケティング
春日出版
675.18/エ4/1 エコラベルとグリーンマーケティングのすべて エコマネジメント研究所 森下 研 生産・消費・廃棄の過程の上で、環境に与える影響が少ないグリーン製品が流通するグリーンマーケティングのすべてを解説
化学工業日報社
675.3/キ3/1 おどろき発見! 社会科探検隊 北 俊夫 地域の「探検学習」をとおして子どもたちの地域に対する理解を深め、進んで関わる意欲や態度を育む手引き書
小学館
675.3/ホ10/3 企業の環境戦略シリーズ 1 ごみにならない製品の開発 本多 淳裕 製品アセスメントの必要性を検証し、その制度をいかす方法を検索する。生産・流通関係の経営者・技術者に対応
日刊工業新聞社
675.3/ホ10/6 企業の環境戦略シリーズ 1 ごみにならない製品の開発 本多 淳裕
日刊工業新聞社
680/シ8/1 近未来交通プラン 鉄道・自動車・道路の新たな工夫 清水 浩 エネルギーや資源の有限性及び自然の大切さを十分配慮し、これからの日本の交通システムをどうすべきかについて紹介
三一書房
681.1/フ16/1 モーダルシフト推進の手引き 物流研究会
大成出版
685/コ3/1 環境を考えたクルマ社会 交通と環境を考える会 人や企業の活動や交通行動に働きかけて自動車交通を制御し、交通混雑を解消する交通管理施策に焦点をあてて紹介
技報堂出版
685.1/カ14/1 脱クルマ入門 未来へのライセンス 上岡 直見 豊かで健康的な未来を手に入れるための一番近道である脱クルマの方法を具体的に提案する
北斗出版