平成30(2018)年9月5日(水)第56回栃木県公衆衛生学会

栃木県総合文化センター(宇都宮市)において第56回栃木県公衆衛生学会が開催されました。

保健環境センターからは4名の所員が口演発表しました。

第56回栃木県公衆衛生学会の様子写真1 第56回栃木県公衆衛生学会の様子写真2
保健環境センター発表演題一覧
会場 演   題 発表者名
第3会場 眼科におけるアデノウイルス感染症の実態調査および分子疫学 水越 文徳
ツキヨタケに含まれる有毒成分の分析法の検討 若林 勇輝
第4会場 堆肥化施設に係る臭気の発生抑制に関する調査(第2報) 神野 憲一
新環境基準項目(底層DO)のモニタリング手法および評価手法の構築に関する研究(第1報) 平山 大輔

栃木県公衆衛生学会については、 栃木県公式ホームページ(外部サイトへリンク)をごらんください。